ご案内している不動産売却・購入サービスに関する要点を東京の皆様に分かりやすく解説

お問い合わせはこちら 売却査定はこちら

よくある質問

最新の不動産売却・購入に関する情報について端的に解説

Q&A

初めてサービスをご利用いただく方にとって役に立つ基本情報です 

ご提案している不動産売却・購入サポートサービスの内容について、基本的なトピックを整理して質問・回答形式で分かりやすく解説しています。一通りお目通しいただくとサービス概略をご理解いただけますので、今後物件の売却・購入をご相談いただく際に参考になります。サポートサービスをご利用いただく際に誰もが一度は気になる要点を厳選してまとめて紹介していますので、サービス全体の内容を改めてご確認する際にサブテキストとしてもご活用いただけます。


よくある質問

FAQ

売却までに準備するものがあれば教えてください。
登記識別情報や印鑑証明書、住民票等が必要になります。
査定はどのように行いますか?
簡易査定と実際に現地を確認する訪問査定があります。
簡易査定は早ければ30分程で査定できますが訪問査定は現地で物件の状態や立地を確認しより正確な金額を提示することが可能です。
住みながら売却することは可能ですか?
売却代金でローンを完済出来れば問題なく出来ます。
完済出来ない場合でも住み続ける方法はありますのでお気軽にご相談下さい。
不動産売却にかかる費用はありますか?
基本的に仲介手数料、契約時の印紙代、抵当権の抹消費用が必要になります。
売却までにリフォームは必要ですか?
特に必要ありません。
売却できるまでどのくらいの期間が目安になりますか?
販売価格にもよりますが最短で1週間、通常は1か月~3か月位です。
ローンの残っている不動産の売却は可能ですか?
可能です。基本的に売買代金で相殺いたします。
買取と仲介の違いはなんですか?
買取は直接お客様から買い取る売却方法になります。
すぐに現金化でき、面倒やわずらわしさはありませんが、売却金額が安くなる場合があります。
仲介は直接買主へ売却する為、高い金額で売却できることが多いですが、売却までに日数を要する場合があります。

幅広いエリアを対象に全国の皆様から多くの不動産売却・購入をご相談いただく中、ご案内している売却・購入サポートサービスについて様々な質問をいただいてまいりましたので、参考になるトピックを選り抜いてご紹介しています。ここにご案内している内容はサービスに関する基本情報を網羅していますので、今後不動産売却・購入をご依頼いただく際に補足マニュアルとしてご利用いただけます。
初めて案件をご依頼いただく方が一度は気になる要点を質問・回答形式で端的に解説していますので、一度ご覧いただくとサービス全体についてよくご理解いただけます。不動産売却・購入の基本的な流れから、相続・離婚に関連する物件処分や任意売却に関する情報まで、「お客様目線」で分かりやすい説明しており、サービスの概要を確認する上で有用な情報となっています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。